損をしない行動原則

このサイトでは、仕事や私生活で損をしてしまわないように、行動原則について書いています。

季節

あじさいの花の色はどうして変わる?土と色水で分かる色素の秘密!

投稿日:2019年7月27日 更新日:


梅雨というと、いやなことが多いですよね。
例えば、「洗濯物が乾きにくい」「じめじめして不快」「カビが生える」など、
マイナスなイメージです。

しかし、梅雨の雨は、暑くなる真夏前の大地を潤してくれる「恵みの雨」でもあります。
そして、雨にぬれて美しく色づくあじさいが楽しめます。

今回はそんなあじさいの色の不思議について詳しくご紹介していきます。
  



あじさいの花の色はどうして変わるの?

通勤や通学、お買い物など、毎日同じ場所を通っていると、
道ばたのあじさいの色が日に日に変わっていくのに気付いたことはありませんか?

梅雨の時期には、あじさいが見頃になります。
小さな花が丸く集まって咲く様はとてもかわいらしいですよね。

あじさいには、赤紫や青、紫など、いろいろな色の花があります。
よく見ると、一本のあじさいでも枝ごとに様々な色の花が咲いていることもあります。

また、あじさいの花は、咲き始めから咲き終わりまで、
だんだんと色が変わります。この性質からあじさいは、
「七変化の花」とも呼ばれます。

こんなキレイなあじさいですが、人に贈る時は、注意が必要です。
なぜなら、花言葉に、「移り気」「浮気」の意味があるからです。
相手を選んだほうが良さそうな花ということです。

あじさいは土によって色が変わる七変化の花

あじさいの花の色は、ほとんど「アントシアニン」という、「色のもと」の色です。

このややこしい名前の「アントシアニン」は、
もともと赤紫色なのですが、混ざるものによって、
赤紫色や、青色などのいろいろな色に変わります。

あじさいが土から水を吸う時、水と一緒に色々なものを吸います。
これが「アントシアニン」と混ざって花の色が変わるのです。

あじさいの花は、咲き始めの頃は緑色をしています。
これは、「葉緑素(ようりょくそ)」といって葉っぱと同じ成分が含まれているためです。




そして、しだいに花が育ってくると、
葉緑素がなくなり、アントシアニンの色が強調されていきます。

この時、土の成分にどのようなものがあるかによって、
青色や、赤色など、様々な色の花になるのです。

さらに、何日も咲き続けるうちに、花の色は紫色に変わっていきます。

あじさいの色の変化を色水でためそう!


花の色が変わる様子を観察できる、面白い実験があります。
それは、色水を使う実験です。

方法はまず、あじさいの花をお湯の中でよくもんで、色を出します。
そして、出来たあじさいの色水に、様々な液体を加えます。
例えば、お酢、レモン汁、炭酸水、重そう、ジュースなどです。

少しずつ入れるのがポイントです。
混ざるものによって、様々な色に変化する様子を観察できる面白い実験です。

咲いているあじさいの花の不思議な色のメカニズムは、
土壌の酸性度によるものです。
一般に、酸性だと青色、アルカリ性だと赤色系になります。

ちなみに、日本の土壌が弱酸性なので、青っぽいあじさいが多く、
逆にアルカリ性の土壌の多いヨーロッパではピンク系の花が多いそうですよ!

まとめ

いかがだったでしょうか?
知っていると、知らないとでは、同じものを見るにしても得られるものが変わります。
まわりに知らない人がいたら、是非教えてあげてくださいね。

あじさいの花が咲いているのを見かけた時は、
マホで写真を撮り、同じ枝の花がどんなふうに色が変わるのかを観察してみて下さい!



-季節
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

春一番は立春から春分の間?二番はあるの?呼び名と使い始めはいつ頃?

「春一番」は誰もが知る言葉ですが、いつ吹くどんな風で、吹いたことによってどうなるのかを知る人は意外と少ないです。春一番が吹く日は暖かくなることがほとんどですが、次の日はたいがい寒くなることをご存知でし …

虹は太陽の反対側に出来る!光を利用した虹の作り方をご紹介

虹は雨上がりなどに現れる光の帯です。 日本では、赤、橙、黄、緑、青、藍、紫が虹の色とされています。 夏は夕立が多いので、雨上がりなどに、大きな虹を見ることが出来ますが、 噴水、水まきなどでも、小さな虹 …

2月の旬の魚と野菜と果物はなに?金柑が風邪予防に効くって本当?

2月の旬の食べ物といったら何でしょうか? 日本には四季があります。その時期ならではの気候によって旬の魚や果物、 そして果物がエネルギーに溢れ、美味しく頂けます。旬は新鮮で食べごたえがあります。 今回は …

新茶はいつからいつまで?日本茶の種類の違いと八十八夜と茶摘みの関係とは?

日本のお茶は中国から伝わったもので、昔は薬として飲まれていました。 お茶を飲むことを「一服する」といいますが、 これはお茶が薬だったなごりです。 新茶は渋みが少なく、テアニンという旨味成分がたっぷりと …

子供の雪遊びの種類は?長靴がNGな理由とおすすめグッツはこれだ!

冬の寒い時期、雪が降ろうものなら子供のテンションは最高潮! 子供は泥が混ざるような少ない雪でも、無理やり小さなかまくらや雪だるまを作って雪遊びを楽しみます。四季がはっきりしている日本では、この時期にし …